N2地雷

このサイトには成年向けの表現が含まれています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々コメント頂きました。ありがとうございます。お騒がせしたことを大変申し訳無く思っております。



お騒がせしてしまったこと、大変申し訳ありませんでした。
印刷を断られたことによる一時的な感情で、twitter、ブログで影響を考えずに
発言してしまったことに問題がありました。
特にtwitterの発言に関しましては、フォローもさして多くない自分の発言がここまでピックアップされてしまうということに完全に想像の域を超えていました。
ニュースサイト、2ちゃんねる等にも貼られているようで、申し訳なく思っております。

今回申し込んだのが一般と同人を両方(一般をメインだと思います)扱っている印刷所さんなのですが、ネットなどの話を聞くともともとエロ同人を擦ることにあまり良しとしない印刷所だったみたいです。条例の関連でいっそう、エロ、同人に対する自粛の面があったのでしょう。たとえば、一般印刷所がエロを刷ると他の印刷業界からはぶられてしまう可能性。たとえば、気軽に印刷を請け負ってそれをお上から指摘を受け、営業ができなくなる可能性などもありえるわけで、企業側が防衛策として都の条例が実際同人の内容とは触れていなくても拡大解釈して自粛したほうが安全であると考えるのはありえることです。
企業側からすれば、営業停止は最悪のシナリオであることは間違いありません。その面での今回断られてしまったのはある程度仕方がないとは思います。

入稿後に私の方に断りの連絡がありました。理由としては都条例の影響により営業等の問題の可能性を残したくないというようなニュアンスを含んだものでした。エロ同人に寛容ではなかった印刷所であれば、その可能性はあるかもしれません。

その電話をうけた時間には自分が知り得る中ではもう印刷可能な印刷所さんはありませんでした。
そのときの感情の不安定さでつぶやいてしまったということです。
その場の感情でつぶやいたものなので、全く内容が練られておらず如何様にも取れるような発言をしてしまいました。
ここでの問題は一時の感情で“都条例の影響で刷れなくなった”(この一文ではいくらでも拡大解釈してとれる文です)と発言した自分にあります。
大変申し訳ありませんでした。

都条例関係なしに、時代の流れで、エロに厳しいとき、と緩い時があると思います。
それがたまたま条例が契機となって直接関係はなくとも自粛傾向になっているだけだと思います。また印刷所によって自粛の大小の違いはもちろんあるでしょう。

まとまりのない文で申し訳ありません。
この度はご迷惑をお掛けし、申し訳ありませんでした。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://nimu00.blog90.fc2.com/tb.php/187-06bf8b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Author:ニム




参加予定イベント



ブログ内検索

最近の記事
リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ
RSSフィード

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。